Menu

ワクチン・フィラリア予防

Home

ワクチンについて

犬2種混合・6種混合・8種混合ワクチン、猫4種混合・6種混合ワクチン、犬・猫狂犬病予防ワクチンのご用意があります。
接種のタイミング等はお気軽にお問い合わせください。この際に、今までのワクチンの接種の状況をお教えいただけると幸いです。

接種にご来院された際には、必要と考えられるワクチンのタイプ等を獣医師がご説明いたします。さらに副作用等の情報も必ずご説明するように心がけています。

フイラリア予防について

生後2ヶ月から予防は可能です。月1回の飲み薬・つけ薬による方法、年1回の注射による方法があります。
いずれの予防法も、初回にフィラリアの血液検査を行ってからの処方となります。特に飲み薬・つけ薬による方法の場合は毎年予防開始時に必ず検査を行って、安全な予防を心がけています。

予防開始のタイミング等はお気軽にお問い合わせください。
予防にてご来院の際には、その子、さらには飼い主様の生活にあうと考えられる予防の方法等を獣医師がご提案・ご説明いたします。さらに副作用等の情報も必ずご説明するように心がけています。

ページの先頭へ